TOPPAN

株式会社トッパンパッケージングサービス

  1. トップページ
  2. 企業情報
  3. 沿革

History

  1. 1996
    1月 森乳業株式会社 第一工場にてカートカン生産開始(φ60・250ml容器)
    10月 森乳業株式会社 カートカンライン増強(φ53・195g容器)
  2. 1998
    4月 森乳業株式会社 第二工場増築
  3. 1999
    1月 株式会社ふくれん宮田工場生産開始(φ60・250ml、φ53・195g容器)
  4. 2000
    1月 森乳業株式会社 袖ケ浦工場 高速充填機増強
    10月 凸版物流株式会社 嵐山工場にてピロー包装、液体個袋受託加工営業開始
  5. 2001
    1月 トッパンパックス株式会社が3Fを借り受け、ボトルドパウチ充填ライン導入
    3月 袖ケ浦ビバレッジ工場、φ48・125ml容器生産開始
    4月 森乳業株式会社より株式会社トッパンビバレッジへ
    7月 凸版物流株式会社嵐山工場にペットボトル充填ライン、カップ充填ライン導入
  6. 2003
    4月 凸版物流株式会社、トッパンパックス株式会社の嵐山工場を株式会社トッパンパッケージングサービスとして再編、営業開始
    10月 株式会社トッパンパッケージングサービスにトッパンビバレッジ袖ケ浦工場を編入
    (袖ケ浦ビバレッジ工場となる)
  7. 2004
    5月 袖ケ浦ビバレッジ工場、ライン増強
  8. 2005
    4月 株式会社トッパンパッケージングサービスに凸版印刷九州事業部甘木工場を編入
    (九州工場)
  9. 2012
    1月 嵐山工場で医療機器製造業(包装・表示・保管)の許可を取得
  10. 2015
    4月 九州工場で酒類製造免許取得、酒類生産開始
  11. 2018
    1月 宮田工場を編入